• ホーム
  • ニュース
  • サービス
  • 会社概要
  • 採用情報

ニュース

役員就任ご挨拶

2015年12月21日

20151217役員就任ご挨拶.jpg

本日、新南極海鯨類科学調査船団が出港しました

2015年12月 1日

日本政府は11月27日に新南極海鯨類科学調査計画(NEWREPーA)を国際捕鯨委員会(IWC)に提出し、今冬からの調査実施を決定しました。 これを受け、本日、調査母船「日新丸」は広島県因島より、目視採集調査船「勇新丸」、「第二勇新丸」、水産庁の監視船「第二昭南丸」の3隻は山口県下関よりそれぞれ出港しました。 なお、目視採集調査船「第三勇新丸」は11月30日に宮城県塩釜より先行して出港しています。 調査期間は2016年3月上旬までの予定で、捕獲調査はミンク鯨333頭を対象に実施されます。