• ホーム
  • ニュース
  • サービス
  • 会社概要
  • 採用情報

ニュース

北西太平洋鯨類科学調査船団が調査を終え無事帰港しました

2018年08月22日

20180822NS.jpg

5月17日に出港し、日本沿岸から東経170度までの北緯35度以北で鯨類科学調査に従事していた調査母船の日新丸と目視標本採集船の勇新丸、第三勇新丸は、8月15日に調査を終え、22日までにそれぞれ帰港しました。
今回で2回目となる新北西太平洋沖合域調査においても、前回同様、当初の計画通り、標本採集を含むすべての調査活動を完遂いたしました。
調査に関する詳細は下記のウェッブサイトをご覧ください。

水産庁 「平成30年度北西太平洋鯨類科学調査(沖合域調査)」の終了について
日本鯨類研究所 2018年度北西太平洋鯨類科学調査(NEWREP-NP) 日新丸調査船団による沖合調査航海を終えて