日新丸船団、出港しました!

こんにちは!
広報担当の山本です。

約1ヶ月ぶりの投稿です。どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

さて、弊社ニュースでもご紹介しましたが、2月24日(月)に日新丸船団が下関港を出港いたしました!

20200224_日新丸_syukusyo

出港直前の日新丸。迫力がありますね。

また、出港直前の11時45分ごろには各船の乗組員とそのご家族、自治体関係者、報道各社などが日新丸甲板に集い、“出港式”が行われました。

出港式

出港式の様子。“まもなく出港なんだ”という緊張感が伝わってきます。

20分ほどの出港式を終え、家族としばしの別れを告げた船員たち。

期待と不安、一抹の寂しさ……。様々な感情が入り乱れる中、12時30分に日新丸が下関商港第二突堤を出港いたしました。

20200224_日新丸航空写真 - コピー

出港直後の日新丸。

「船団2隻の船が仲良くくっついて出港してるな~」と思ったそこのアナタ!

実は、左下の船は捕鯨船団の船ではありません。

20200224_日新丸航空写真 - コピー - コピー

矢印で指している船は「タグボート」といって、船舶の離着岸を押したり引いたりしてサポートする船なのです。

「じゃあ、捕鯨船の勇新丸はどこなんだ!勇新丸を出せ!」と思ったそこのアナタ!

すでにお気づきかもしれませんが、実はこの画像の中に勇新丸も写っているんですよ。

それでは、もう少しわかりやすく……。

20200224_日新丸航空アップ1

どうでしょうか。見えましたか?

 

 

それでは、もう一声!

20200224_日新丸航空アップ2

もうお分かりですね。

20200224_勇新丸集中線

そう、勇新丸はこちらにいたのです!

日新丸出港から30分後、勇新丸も下関市岬之町(はなのちょう)埠頭から出港しておりますので、ご安心を!

この度の航海は約1ヶ月間、日本の排他的経済水域(EEZ)の南東部を中心に行われます。

もちろん捕鯨も行いますが、あまり知見のない海域なので漁場探索も兼ねています。

船団の皆さん、怪我なく無事に帰ってきてくださいね!

それでは、またお会いしましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

カテゴリー: 情報提供, 活動日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。