第一京丸、太地町へ嫁入り

 

 

このたび、弊社所有船舶の第一京丸が、和歌山県太地町に寄贈されることになりました。

第一京丸は、1971年に建造後、商業捕鯨時代、調査捕鯨時代の両方にまたがり活躍した船です。

筆者も本船に乗船し、南極海に赴いた事のある思い出深い船です。

太地町では、陸揚げしたのち船内を見学できるように展示すると聞いていますので、太地町に伺う機会あれば、ぜひ訪れてみたいと思います。

 

 

カテゴリー: くじらトリビア収集隊   パーマリンク

コメントは受け付けていません。