農水省食堂「手しごとや咲くら」にて

今日は、農林水産省北別館1階にある食堂「手しごとや咲くら」でランチ。

とてもお腹が空いていたので、思い切って『くじらステーキ定食』を!!!

1,000円と少し高めだが、一切れサイズがとても大きく、とにかくボリューム満点で、これで午後も乗り切れるぞとがっつきました。

食堂には一般の方を含めたくさんの方が利用しており、中にはリクルートスーツを着た新入職員も利用している。

「えっ、くじら? どうして・・・食べていいの?」との声が・・・ 彼女はシラス丼を食べている。

う~ん、シラスもクジラも大事な水産資源であり食糧資源でしょ。と隣で独り言。。。

くじらステーキ定食レアぎみに

カテゴリー: 社員のひとり言コーナー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。