恵比寿鯨祭に行きました!!(第一弾)

10月1日から18日間、恵比寿鯨祭開催。28店舗のレストランが鯨肉料理を提供。

初日ということもあり、4店をハシゴしました。そのご報告です。

1軒目は、「まぜそば三ツ星」店の「まぜくじら」。

汁なし油そば風なのですが、ミンチにした鯨肉(赤肉)と他のトッピングのマッチングが最高。一口食べておもわず「うまい!!」と。麺好きの方にはお勧めです。

夜には、鯨の脂身(本皮)でダシをとった汁あり「くじらーめん」が出てくるようです。

サイドメニューとして注文した「くじらの脂身のコンフィ」(オリーブ油煮)が、今まで経験したことのない味でとても美味。お昼だったのでアルコールなしで食べたのが心残り。お酒に最高に合うおつまみです。

メニュー(まぜそば)

2軒目は、長崎ちゃんぽん店「どんく」の「旨味熟成 くじら サイコロ刺し」。

シンプルな赤身ですが、これまた美味しい。お客さんも唸っており満足気!!

ちゃんぽん、皿うどんを食べたかったのですが、次のお店へ・・・

サイコロ刺し(どんく)

3軒目は「風花」の「鯨串カツ 山椒味噌だれ」。

揚げ立ての串カツをパクリ。とても柔らかく、そしてジューシー。これもうまい!!

 

最後4軒目は、「etable」の「鯨のシチリア風ソーセージ」。

鯨の赤身(赤肉)と脂身(本皮)を使ったクジラ100%のソーセージ。

ジューシーというよりはヘルシーな感じ。

店内も広く落ち着いた感じです。ワインの飲みながらゆったりできるところです。

(すみません、3軒目、4軒目の写真はありません・・・)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。