バレニンちゃん、くまモンとの邂逅

 

ついに去る5月24日に「バレニンちゃん」がデビューしました。

イイノホールで開催された「美しく老いる会」のシンポジウムで、突如あらわれました。

どうやらバレニンちゃんは、弊社にいた「バレマッチョ」の成長体らしいです。

国際司法裁判所の不当な判決を受けて、捕鯨の伝統と食文化を守るために

無理やり日本に上陸してきたとのこと。

会場で「アジャスタ」や「バレニンダッシュ」なる商品等を配り、「僕を食べて元気だしてニン!」

とわけのわからないことを言っておりました。

南極小学校での成績はあまりよくなかったようで、オール1の通知表を「ぞろ目だニン!」と喜んでいたと、シャチたちの証言があります。

これがバレニンちゃんです。

 

なにげに、運動神経は凄いようです。旧知のダンス仲間も来てくれましたが、ほとんどがなぜか女の人。。

大御所の菅原文太さんにも会えました!バレニンちゃんはなぜか偉そうな態度です。

さらに偶然にも、あの ゆるキャラ会 のスーパースターであるくまモンに

対しても、「よう!おまえも来てたの?」的な態度で臨んでいたのには本当に驚きました。次の写真がその邂逅の様子です。

くまモンも大人の対応といえなくもないですが、まんざらでもない様子。

菅原文太さん、くまモンに対する態度からすると、バレニンちゃんはけっこう大物なのでしょうか?

今度は、9日の農林水産省で鯨をテーマにした消費者の部屋展示が始まります。そのオープニング(12時から)にバレニンちゃんが呼ばれているらしいです。くじらの竜田揚げ等の試食もあるらしいよ!

カテゴリー: バレニン・プロジェクト, 情報提供   パーマリンク

コメントは受け付けていません。