くじらを食べて、受験にし”くじら”ない!

はじめまして!
広報担当の山本と申します。以後お見知りおきを!

本格的に寒くなってきたこの時期。
そう、”受験シーズン”です。

受験と聞いて、身の毛がよだつ方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、筆者には

 

センター試験で時計を忘れる

 

というとてもハッピーな思い出があります。

受験シーズンといえば、様々な商品で見られる”ゲン担ぎ”。
「勝つ」丼や「きっと勝つ」チョコレートなんかが有名ですね。

実は、くじらにも”ゲン担ぎ”できるフレーズがあるんです!!

それではご覧ください↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験にしくじらない

くじらを食べて受験にし”くじら”ない

・・・いかがでしょうか。なんだかいけそうな気がしてきません?

ちなみに、くじらの脂肪には”DHA”や”DPA”などの
”オメガ3脂肪酸”が含まれています。

「なんだそれ!?」と思ったみなさん。
どうやら”オメガ3脂肪酸”はカラダに良い成分のようです。

☆DHA:ドコサヘキサエン酸の略。思考力や記憶力アップ!

☆DPA:ドコサペンタエン酸の略。海棲哺乳類に多く含まれる成分で動脈硬化を防ぐ!

☆EPA:エイコサペンタエン酸の略。血液をサラサラに!

こうしてみると、確かにすごい!

くじらには疲労回復効果のある”バレニン”もたくさん含まれているので、
まさに受験生向き……

いや、現代社会に生きとし生けるもの全てにお勧めできる食材だといえるでしょう!

さて、この記事を読んでくださっている皆さん。
ラストスパートのお供にくじらはいかがでしょうか?

体調管理に気をつけて、勝負の時を乗り切りましょう! 陰ながら応援しております。

最後になりますが、一番お伝えしたかったことを↓

 

 

試験に時計を忘れるな!!!!!!!

 

 

以上です。またお会いしましょう。

 

カテゴリー: くじらトリビア収集隊, 情報提供, 社員のひとり言コーナー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。