南房総鯨史跡ツアーに参加してきました

DASH木村尚先生と行く“南房総 鯨史跡をめぐる”モニターツアーに参加してきました。

午前8時半、横浜駅からバスで出発。ツアーには木村先生のほか20名が参加。最初に向かったのは南房総市和田町の道の駅WAO!にあるシロナガスクジラの骨格標本と鯨資料館。ツアーに同行した日本鯨類研究所の西脇先生から展示物について解説していただいた後、ツチ鯨の解体場を視察。

和田町を後にして向かったのはツアーのメイン会場、道の駅「冨楽里」。特設テントではニタリ鯨、ツチ鯨、ミンク鯨の竜田揚げの食べ比べ試食会が行われていました。天気に恵まれたこともあって試食には長蛇の列。大勢のお客様に鯨の竜田揚げを味わっていただきました。特設テントでは竜田揚げ以外にも南房総の特産ツチ鯨の焼き肉やタレの試食も行われていました。

メイン会場を後にした一行は、最後の目的地・鋸南町勝山で醍醐新兵衛の墓や鯨塚などの史跡をめぐった後、金谷港からフェリーに乗船し、久里浜港で解散しました。多くの人たちと触れ合いながら新しい発見もあり、鯨尽くしの充実した1日を過ごしました。

ナガスクジラ骨格標本    シロナガスクジラ骨格標本

鯨資料館    鯨資料館

鯨解体場    ツチ鯨解体場

食べ比べ試食    道の駅「冨楽里」竜田揚げの食べ比べ

トークショー    木村尚先生と西脇先生のトークショー

紙芝居    紙芝居「クジラと新兵衛どん」

鯨塚    鯨塚

カテゴリー: くじらグルメ探検隊   パーマリンク

コメントは受け付けていません。